情報商材トラブル相談所

よく聞くけど、情報商材ってなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このページで情報商材の基本的な情報を紹介します。このページをご覧になり、情報商材について知ることから始めましょう。

情報商材について

 情報商材は、2000年代にインターネットをはじめとした媒体で、「儲かる・成功する」などの謳い文句で、その手法をテキストや、CD-ROM、会員制WEBサイトなどで、情報公開する替わりにその対価を得る、というビジネスが始まりだと言われています。昔から雑誌などでも、パチンコ・宝くじなどの必勝法から、ハゲが治る・女性にモテるなどコンプレックス解決法などの広告がありましたよね。あれも一種の情報商材です。この頃から、胡散くさい情報商材も確かにありました。そういった人たちがインターネットの発達に伴って、情報の拡散が格段に早くなったので、そこに目をつけたのだと思われます。

 一方、犬のしつけ方、ギターなど楽器の弾き方、オリジナルのダイエット方法など、1つの情報商材で数千円から数万円でハウツーやノウハウなどの一般向けにも販売していました、また、個人で気軽に始められるインターネットビジネスとしての一面もあります。

 純粋なビジネスとしての側面もありますが、結局は販売する側の人間の問題で、ビジネスをしたい方にとって情報商材は商品ですが、人を騙して儲けたいという人とって情報商材は、騙すための道具でしかないのです。使う人間によって道具はいかようにでも変化します。情報商材に変わるツールが新しく世の中に出回れば、きっとそこでも詐欺が横行する可能性があるのです。

 以上のことから、情報商材も商品や道具など、ビジネスや教育などのツールのひとつにすぎません。要は使う人間次第で情報商材自体に罪はありません。

情報商材の種類

儲かる・稼げる系情報商材

儲かる・稼げる系 情報商材の代表となってしまったこのジャンルの商材ですが、せどり、転売、アフィリエイト、マーケティングなどの種類があります。稼げるノウハウといったものや、アフィリエイト用のサイトテンプレートやツールなども販売しています。

資産運用系情報商材

資産運用系 FXや株、今流行の仮想通貨などの種類があります。投資はギャンブルに近いものがあるため、情報商材で必ずしも成功するとは限りません。その投資に関するノウハウや、クリック1つで簡単に投資できるようなツールなどの種類があります。

恋愛・成人系情報商材

恋愛・成人系 これも商材の数が多いジャンルです。モテ方や女性と話し方などのノウハウから、性に関するハウツー、出会い系な系の種類があります。正直なところ恋愛は人によりけりなところが多いので。こういった商材に頼っても必ずしもうまくいくとは限りません。

健康・美容系情報商材

健康・美容系 日本人は健康オタクと言われるほど、健康とダイエットに関する話しが好きです。健康系は薬事法に違反していなか、サイトや特商法をよく確認しましょう。一度購入してしまうと、別商品の購入の誘いがある場合もありますので、注意してください。

ギャンブル系情報商材

ギャンブル系 競馬、パチンコ、ロトなど宝くじなどの必勝法、攻略法などのノウハウを紹介している商材です。ギャンブルには必勝法などありませんし、勝か負けるかわからないのがギャンブルです。雑誌などの広告で昔から存在しているジャンルですね。

情報商材を扱っているサイト

 かつては多くの販売サイトが存在していましたが、詐欺が横行しブームが過ぎさり、情報商材の販売を目的としたサイトは今ではインフォトップのみとなりました。

info top

 株式会社ファーストペンギンが運営、ここではネット出版物と呼んでいますが情報商材の販売をサイト上で行っています。販売している情報商材のアフィリエイトも可能です。情報商材の登録には、審査や本人確認がありますので、サイト側が認めた商品のみを販売しています。

http://www.infotop.jp

ご注意ください!info neo

 情報商材で検索するとこのサイトがでてくるかもしれませんが、こちらはサイト上で販売しているのでは無く、インフォトップの商品をアフィリエイトしているサイトですのでご注意ください。

http://www.info-neo.jp

情報商材についてのよくある疑問・質問

情報商材は詐欺だと聞きましたが本当ですか?

全てが詐欺だということではありませんが、詐欺の被害があたことは事実です。特に人間の欲望をストレートに叶えてくれる、稼ぐ・儲かる系の情報商材に多いと言われています。購入したい商材があった場合は、特商法などを確認しましょう。その販売者の会社概要や住所、名前と、口コミや評判をインターネットで検索してからにしてください。少しでも疑わしい場合は購入しない方がいいでしょう。

情報商材で稼ぐことは可能ですか?

商材の種類や方法によっては稼ぐことは可能かもしれませんが、あなたがその商材で稼げるとは限りません。その商材の販売者が儲かったのは、嘘かもしれませんし、始めたタイミングが良かっただけかもしれません。稼げるなどの謳い文句を鵜呑みにせず、まずはその商材について調べることから始めましょう。

絶対儲かると謳っているので購入したいのですが。

購入するのは個人の自由ですが、今のあなたに本当に必要なものなのでしょうか。その購入代金は生活費にあてることも出来ますし、実践したものの時間を無駄にする可能性もあります。お金も時間、どちらも大切です。後悔しない自信があるのででしたら、購入してみてください。

思ったより効果がでなかったので返金できますか?

購入した情報商材に返金保証があり、期間内であれば返金可能だと思われます。ですが、返金保証の期間内であってもその内容を実践しなかった場合は返金してくれない可能性もありますので、まずは販売元に確認してください。代金を支払い、購入したものを手に入れた段階で売買契約が成立しています。購入前には、特商法をよくご確認ください

高額塾に入金後、販売者と連絡がとれません

この段階では詐欺だと断定はできませんが、単に事故に遭って連絡が取れないだけかもしれません。電話番号、PCメール、携帯メール、FAX、WEBサイトのお問い合わせフォームなど、わかりうる全ての連絡先にコンタクトしてみましょう。それでも連絡がとれない場合は、消費者生活センターか当相談所へご相談ください。

高額塾に入ったのですがサポートが一切ありません

販売用のサイトにはどのように記載していましたか? その情報商材にサポートが含まれているのか確認しましょう。単に売り切りの商材もありますし、サポートが別料金になっている場合があります。サポートが商材に含まれている場合は、その旨を販売者に伝えましょう。それでも対応してくれない場合は、証拠を集める準備をしましょう。

SNSでもご購読できます。